シミトリーで乾燥するのは肌に浸透した証拠!ベタつかずむしろ快適!

「シミがうすくなった」「肌色が明るくなった」

という口コミでも評価の高いオールインワンジェル「シミトリー」。

 

しかしその一方で、

「ちょっと乾燥するかも・・」

といった不安な口コミもあるも多いようです。

 

こちらの記事では、シミトリ―の実際の使用感についてや、乾燥を感じてしまった時の対策を考えてみました。

 

よく、美白成分が入ったスキンケア商品は乾燥しやすいと言われてますが、シミトリーについてはどうなんでしょうか。

シミトリーの保湿力が気になっているという方の参考になれれば嬉しいです。(╹◡╹)

 

 

シミトリ―は乾燥するの?

シミトリ―は確かに使用感がさらっとしていますが、肌の表面上は決して乾燥しているわけではありません。

 

実は私がシミトリ―の解約手続きをした時、解約理由としたのが

「保湿力が足りない」

というものでした。

 

(実際は満足してましたが、調査のために解約電話をかけてみました)。

 

「シミがうすくなった」「顔色がトーンアップした」という口コミも多く、幅広い年代のユーザーを持つシミトリ―。 今回は、その「シミトリ―の定期...

 

その時カスタマーサポートの方も

「保湿力が足りないというお声は時々ちょうだいします」

とおっしゃっていたんですね。

 

あまりにもすぐさらっとするので、

「本当に保湿できてるの?」

と思う方が多いのも無理はないと思います。(^-^;

 

でも保湿力が足りないと感じてしまうのは、シミトリ―の浸透力がとても高いからなんです。

 

シミトリ―に含まれる保湿成分は、肌が持っている保湿構造と似た形になっています。

そのため、肌の奥まで素早く入り込む性質を持っているんです。

 

肌の表面がさらさらでも、しっかり保湿されているので乾燥の心配いりません。^^

その証拠に、翌日はお肌のモチモチ感を感じることができると思います。

 

なので、シミトリーで乾燥が気になるって方は、まず最初に意識するポイントを変えてみてください。

シミトリーをつけた時の使用感ではなく、翌日のお肌の調子に注目してみてくださいね。(╹◡╹)

 

 

シミトリーを1番お得に購入できる「公式サイト」はこちらです。>>

 

 

シミトリ―だけで乾燥する場合は?

それでも万が一、シミトリ―では乾燥すると感じた場合、使い方をうまくアレンジすれば大丈夫!

乾燥が気になる肌でも、満足できる保湿効果を得ることができますよヾ(๑╹◡╹)

 

ここでは、実際に私がやってみたシミトリ―のアレンジ法を3つご紹介しますね。

 

重ねづけ

シミトリ―はさくらんぼ粒大の量を朝と夜使うのが基本的な使い方です。

それにプラスして、乾燥の気になる目元などに重ねづけすることでしっとり感が増します。

 

さらに寝る前にもナイトクリームとして顔全体に重ねづけするという方法が、公式パンフレットに紹介されていました。

 

シミトリ―は、塗った後すぐ浸透して肌表面はさらっとするので、寝る前につけても枕がベタベタなんてことにはならないので安心です^^

 

 

コットンパック

シミトリ―は比較的テクスチャーがさらさらしており、コットンの上に取ってもすーっとなじんでいきます。

なので、コットンを薄く裂いてシミトリ―をひたしたものを目元や頬中心にパックすれば、ただつけた場合よりも保湿の実感を感じやすいです。

 

「コットンパックする時間なんてないし・・」

という人も実際やってみるとコットンを裂く手間がいるくらいで、肌にはりつけたらそのまま家事だってできちゃうので一石二鳥です。(^^)b

 

 

乳液や保湿クリームと混ぜて使う

シミトリ―だけではどうしても保湿力が足りない場合、手持ちの乳液やクリームと混ぜるという裏ワザもあります。

この時使う乳液やクリームは保湿力のあるものであればなんでもOKです^^

 

私は子どものスキンケアに使っているベビーローションを混ぜてみましたが、問題なくなじみましたし仕上がりが超しっとりになりました。

 

どのくらい保湿力を足したいかによって混ぜる乳液やクリームの量を調整すれば、どんな肌タイプの人でも応用ができると思いますよ。

なので、保湿力が物足りないことが理由で、シミトリ―をあきらめるのはすごくもったいない気がします( ;∀;)。

 

肌の表面はさっぱりしていても保湿成分はちゃんと肌の奥まで浸透していますし、さらに保湿力を高める使い方もあります。

肌タイプや季節に合わせて、オリジナルのシミトリ―活用法を試してみるのも楽しいかもしれません(^^♪

 

 

シミトリ―はこんな人にもおすすめです

ここまで、どちらかと言えば乾燥が気になる人のためのシミトリ―活用法をご紹介してきました。

でも、もちろんそれ以外の人にもシミトリ―はオススメできます。

 

小さい子どものいるママさん

子どもって、スキンケアの直後とか関係なく、大好きなママの顔を触ってくるものです(-_-);

その点でもシミトリ―なら、浸透が早くすぐに肌がさらっとするので、気にせず子どもをだっこしたり、スリスリなんかも気軽にやっちゃえます(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

ママにとっても子どもにとってもストレスフリーなスキンケアができるのは嬉しいですよね^^

 

 

保湿系スキンケアのベタベタが気になる人

乾燥は気になるけど肌がべたつくのは嫌、という人にもシミトリ―はオススメです。

 

そしてそのさらっとした使用感は高い浸透力の証なので、肌の内側からしっかりとうるおいが感じられますよ。

保湿はしっかり、でも使用感はさらさらといういいとこどりが、シミトリ―最大の特長だと言えます。

 

 

とにかく時短重視の人

高保湿のこってり系オールインワンジェルにありがちなのが、塗った後すぐにメイクしづらいということ。

シミトリ―は塗ってすぐ肌に浸透するので、ジェルがある程度乾くのを待つ時間がとても短くて済みます。

 

慌ただしい朝にスキンケアしてすぐメイクできるので、私の場合朝の洗顔からメイク完了まで大体10~15分くらいでできるので超快適ですヾ(๑╹◡╹)ノ”

 

 

シミトリーに乾燥を感じるのは肌表面だけ

シミトリ―は浸透力がとても高いだけでなく、付け心地はさっぱりしているオールインワンジェル。

肌の表面というよりは、内側からしっかり保湿してくれるイメージですねヾ(๑╹◡╹)ノ”

 

なのでシミが気になる人はもちろん、乾燥しやすい人やべたつきが苦手な人は絶対に気に入ってもらえると思います。

 

そんなシミトリー が、今なら、公式サイトからの定期コース初回限定で約半額くらいで購入できます。

シミトリーの心地よい使用感を、ぜひご自身の肌で実感してみてください(๑˃̵ᴗ˂̵)。

 

シミトリー公式サイトはこちらです(わずか5分で購入完了)>>